2018年02月15日

デントリペアで

DSC_2537.jpg

ピッカピカのN様のミニ。
ボンネットにできた小さな凹みが気になっているとお聞きし、デントリペアで修理しました。
ほーらこの通り



と言っても、これだけじゃ分かりませんよね、修理前の写真が無きゃ。
すみません。
一生の不覚、修理前の凹みを撮り忘れました。
1センチほどの浅い窪みが出来ていたのですが。





DSC_2544.jpg
提携先の工場で発見したボンネット運転席側後部の筋へこみも、ほーらこの通り。
ほーら・・・

すみません、こちらも撮り忘れてしまいtました、
こっちはよーく見ると極うっすらと縦に筋が見えるかもしれません。
デントでは凹みやでっぱりは直せても、塗装に入った筋を消すことはできません。
場所を知っていても光の加減で見えたり見えなかったりするくらいの細い筋ですので、恐らく凹みがあった場所を知らない方にはほとんど見つける事は出来ないと思います。
今回は塗装の厚さが未知数の為、コンパウンドによる傷除去は、行いませんでした。

デントリペアは直径1pの凹みで約1万円から※歪みが及んでいる範囲なので見た目よりも大きくなることが多いです。
再塗装の手間とリスクを考えるとお得ですよね。

気になる方は、お声がけください。

にほんブログ村

1pまでの


posted by すたんもあー at 16:51| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

夜のオカマはノー・センキュー!オサレな反射ステッカー

IMG_20180212_175328_resized_20180213_105405407.jpg

古いミニに良く似合う、反射ステッカーをご紹介します。
ミニの交通事故の多くは追突によるものではないでしょうか。
その理由は、ミニは車高が低く、そして思ったよりも小さい。
当たり前の事ですが、現代の車に乗る方にはこのサイズ感が把握しづらいのかも。

タダでさえちっちゃいのに、Mk1テールだと更にテールランプや反射板が小さいので、夜間は後続車からの視認性は驚くほど悪くなります。
あ、Mk1テールが事故が多いというわけではありません。とにかく、テールランプの大小に関わらず、小さなミニの追突事故を防ぐ為に、少しでも夜に後続車から目立つようにしたいというオーナー様は多いのではないでしょうか。

かと言って、市販のオレンジや黄色の反射テープを無造作に貼るのはちょっと・・・
そして神社の交通安全の反射ステッカーもなんとなく・・・
という方に、こちらはいかがでしょうか。





add_1_1470568912.jpg

当時モノのラリープレートに張り付いていたステッカーをトレースして忠実に再現。
縦横比はもちろん、対角線がおかしかったり、色褪せた感じもあえて再現しました。
昼間はただの古いユニオンジャックステッカーですが、真夜中は別の顔♪





add_2_1470568947.jpg

はい、対候性高品質反射のシートを使用し、ヘッドライトの拡散光でキラッキラ光ります。
英国車というアイデンティティをちらっとアピールしながら、しっかり安全確保。

夜のお供にいかがでしょう。

ヴィンテージ反射ステッカー ユニオンジャック 1,080円
↑クリックして詳細とご注文♪

作成した時のブログ記事はこちら。
愛車も守る?ビンテージなユニオンジャックステッカー


にほんブログ村
posted by すたんもあー at 23:25| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

ベトベトなエンジン

IMG_20180212_175626_resized_20180212_082003104.jpg

最近オイル漏れが酷く、週に1度はオイルを少し継ぎ足すというW様。
エンジンルームを開けると上から下までエンジンが真っ黒に汚れていました。
こうなってしまうと、どこから漏れているのか分かりにくい・・・
ロッカーカバー廻りから漏れているのは間違えなさそうですが、週に一度継ぎ足すほど漏れるか?と考えると他も探してみる事に。

リフトアップして点検しましたが、とにかくエンジンが真っ黒で、オイルが流れた筋やボルトの下のしずく、湿っぽい箇所を総合するとロッカーカバーの漏れを止めるのが先決と判断しました。

そして、外してみると・・・
コルクガスケットが3か所で破断していました。
こりゃ漏れますわな。

コルクはオイルと熱と圧力でカチコチに固まり、ロッカーカバーに頑固にへばりついていました。






IMG_20180212_190959_resized_20180212_082002752.jpg

洗浄後・・・
やたら迫力がある姿になっていました。
年式相応というか、味が濃すぎるというか・・・
ブラストを掛けて好きな色に再塗装するという手もありますが、ご予算と時間重視でこのまま使用することに。
これはこれで、カッコいいかも♪





ref1373278256_200.jpg

使用するのはもちろん日本製の高品質ロッカーカバーコルクガスケット。
過去に比較した記事がありますので、ご興味があれば見てくださいね↓
ロッカーカバーからのオイル滲みに効く! 〜コルクの真実〜


にほんブログ村




posted by すたんもあー at 21:00| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする