2016年09月06日

クリアなガラスレンズ

DSC_0342.jpg

ルーカスのガラスパークランプの変化が著しい・・・
最近のレンズはツルツルで、アンバーなんかはこのクリアレンズに裏側から色を吹いて作ってる。
なんだかなぁ・・・とお嘆きの方へ、ちょっとレンズを比べてみました。




DSC_0362.jpg

最近のレンズはこのタイプ。
一時期のやたらツルツルしているものよりもちょっと味のある作りになりました。
他と比べると、背高な感じがしますけど、こうやって写真を撮っていたらこの形も悪くないかも・・と。
この前はどんなだったかというと、





DSC_0366.jpg

これこれ、お馴染みのルーカスL594。
このレンズが最終のころにツルツルで、ちょっと違和感があったタイプです。
写真の物は中くらいですかね。
刻印の文字は丸くなってきていますが、まだまだ判読可能ですし、根元の縦筋もしっかり残ってます。
このタイプもいろいろ見比べてみると、縦筋の長さが違ったり、Eマーク有/無しだったり思ったよりも沢山のバリエーションがあるんです。




DSC_0363.jpg

そして、こちらは刻印が2列になっているもっと古い物。
ガラスの色もちょっと違いますね。
これよりももっともっと古い物は・・・
すみません、在庫にございませんw
見つけた時にはご紹介いたしますね。





DSC_0368.jpg

番外編として、フラットタイプにするのもちょっと変わっていていいかも。
バルブホルダーから変えないとダメですが、一味違った仕上がりになりますよ。



今日ご紹介した物は、ローバー純正のプラスチックレンズから変える為にはASSY交換になりますのであしからず。

向上の奥から沢山出てきましたので、在庫限りですが販売しています。
アンバーからのイメチェンや、サビ汁がガラスに移ってしまって汚くなってしまった方、如何でしょうか。


ルーカスタイプ ガラス インジケーターレンズ クリアー 2個セット
LUCAS ガラス インジケーターレンズ クリアー 2個セット
LUCAS ガラス インジケーターレンズ クリアー 2個セット 当時物
LUCAS フラットインジケーターレンズ クリアー 2個セット

関連記事:前回はアンバーのレンズを比べてみています。
フラッシャーレンズいろいろ


にほんブログ村





posted by すたんもあー at 22:58| 東京 ☀ | TrackBack(0) | こだわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。