2012年05月14日

点滴打って、ミニの元気も回復!

1.jpg

最近、何かと話題のワコーズレックスをMPIモデルに施工しました。
RECSとは、Rapid Engine Cleaning Systemの略で、即効性のエンジン内部洗浄を行えるシステムです。
洗浄できる箇所は、インテークマニホールド、吸気バルブ、燃焼室、ピストン上面。
エンジンを分解せずに長年つもり積ったカーボンやスラッジを、化学的に除去できるという画期的な手法なんです。
エンジンのかかりが悪い、ランオン(ディーゼリング)する、調子が悪いというお車はもちろん、特に異常を感じていなくても、何万キロも走行している間に徐々に悪化したエンジンコンディションを回復するのにもオススメします!

エンジンの調子が良くなると巷で評判のこのシステム、施工は30〜40分ほどで終わります。
即効性の名のごとく、施工直後に変化を感じられる車輌もあります。
施工から300km程の走行の間にエンジン内部は綺麗になって、本来の性能を回復してゆきます。

今回、M様のご協力の下でRECSを試していただきました。
私が試乗したところ、レスポンスが良く滑らかに回っていると感じました。
施工直後でしたので、もう少し距離を走った後に改めて試乗させて頂きたいと思います。
次回ご来店の際には、M様のご感想もお聞きできると期待しています♪

お手軽に性能回復のWAKO'S RECSは、ワコーズが認定した一部のプロショップと整備工場のみで施工できます。
もちろん、スタンモアーでも承っておりますので、ご興味のある方はお声掛け下さい!
posted by すたんもあー at 21:35| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック