2012年01月17日

アルミ4ポッドキャリパー重量測定

2.jpg

英国ミニスポーツ4ポットキャリパーの体重測定をしてみました。


まずは比較用の10インチ2ポットキャリパーから。
5.jpg

明らかにずっしりと重い鋳造鉄のキャリパー。
これでも12インチよりは軽いのですが・・・
重さ2.550kg
小さいダンベル位の重さがあります。


3.jpg

次にMINISPORTの看板商品、10インチ用アルミ4ポット。
1.140kg!
2ポットに対し、マイナス1.41kg。実に55.3%の軽量化を果たしています!


4.jpg

こちらは限定商品、10インチアルミ4ポットパディホプカークモデル。
1.200kg

1.jpg

キャリパーに放熱フィンが切ってあり、少し形状が違う分、プラス60gの結果となりました。
しかしこちらも2ポットに対し重量47%、半分以下の重さです!!

足回りの軽量化はその重量の3倍とも7倍の効果があるとも言われていますので、パッド面積増大、面圧の分散もさることながら、軽さこそが最大の魅力なのではないでしょうか。
そしてカラフルなアルマイト塗装によるドレスアップ効果も見逃せません。
やはり足元のチラリズムはオトコの本能に訴えかける何かがありますよね^^



6.jpg
MINISPORT 10インチ 4ポットアロイキャリパー 65,959円(お取寄せ)
(GOLD/SILVER/RED/BLUE/GUNMETAL/GREEN/ORANGE/TITANIUM/PURPLE/BLACK)
※パープルは英国欠品中


9.jpg
PADDY HOPKIRK ブレーキシステムアッセンブリー 10インチ 230,100円(在庫有)
キャリパーのみならず、専用ドライブフランジにもレーザー刻印が入ったプレミアムな逸品です。
足回りをごっそり取り替えられるので交換も簡単。
12インチからの10インチ化に最適なキットです。
ご注文・お問合せはスタンモアーまで


8.jpg7.jpg
posted by すたんもあー at 20:00| 東京 ☀ | TrackBack(0) | こだわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック