2011年10月23日

りんご狩りツーリングに行ってきました!

1.jpg

久しぶりにツーリングを開催!16台のミニにお集まりいただきました。
パーキングエリアでは、既にお互いのミニの話題で盛り上がっているご様子。


2.jpg

小さなミニもこれだけ集まると注目の的に。
観光バスのお客さんもじっと見ていました^^


P1010165.JPG

先頭から見るとこんな感じです。
長く連なるミニの列は、何度参加しても楽しいですよね。


3.jpg

さて、関越道から上信越道に入り、トンネルを抜けるとそこは・・・


4.JPG

紅葉が始まった信州の山々が広がっています。
前日に作った『てるてるボウズ』の効果か?心配だった天候も晴れて、心地よい日になりました。

5.jpg

お子様やペットの為に多めに休憩を取ります。
あと少しで小諸ICです。


P1010173.JPG

色とりどり・・・どちらかというと濃い色が多いかな。


6.jpg

おっ、前の車は小5のギャル3名が乗車している様子。
気分はまさに遠足ですね^^


7.jpg

程なく目的地の松井農園に到着。
特別に駐車場をミニ専用に用意していただきました。


8.jpg

まずはりんご狩りから。
今の季節は5種類のりんごが出来ていて、それぞれの特徴についての説明をしてもらいました。
これから1時間の食べ放題タイムを前に、みんなの目も真剣!



9.jpg

こちらは水戸のご老公様・・・ではなく、怪我した足でもご参加いただいたMさまご一行。
りんご農園は坂がきつく、大変でしたが、お楽しみいただけたでしょうか。


10.jpg

ご家族でも楽しめるりんご狩り。まずは試食ゾーンへ。
4種類の中ではシナノスイートが一番人気のようです。


11.jpg

お子様も


12.jpg

大人も、沢山のりんごの中から”これぞ”というりんごを収穫します。
とったりんごは食べ放題。
でも、正直言って2個も食べたらおなかいっぱいです・・・


13.jpg

りんごをたらふく食べた後にBBQ。
もう無理かと思ったのですが、肉は別腹。意外と食べられるものですね。
みんなで準備して、お食事タイム。


14.jpg

りんごジュースとお茶で乾杯。
それぞれのテーブルでミニの話で盛り上がってます。


15.jpg

お子様同士も仲良くなって、楽しそうです。


16.jpg

大人たちはこちらで遊びます。
食後のMINI1グランプリの審査中。
横1列に並んだミニの中から、一番気に入ったミニに投票します。
さて、本日のエントリーは・・・


19.jpg

M島様 91年式 オールペン、1.3チューニングエンジン、ウェーバー、足まわり・・・
かなり完成されたミニです。本日、高坂SAで急遽ご参加いただきました!


20.jpg

M黒様 90年式 唯一の1000ccですが、SUツインキャブの力で高速ツーリングも楽勝だったみたいです。ホイールとのマッチングにも注目!


21.jpg

O様 96年式COOPER35th Anv.限定車の純正を保ちつつ、ウッドステアリングやモンテキャリアを装着。4連フォグはいつ見てもインパクトあります。


22.jpg

M田様 02年式MPIモデル。ネオクラシックに完成されたスタイルが魅力。
最近付けたものは、リアのTRS牽引フック。ステーもオリジナルで作った力作です…みんな気付いてくれたかな。


23.jpg

T中様 99年式BSCC Ltd.サイドデカールを剥がして大人の仕上がり。13インチのフォーミュラワンのブロンズカラーがブルックランズグリーンにとっても似合っています。


24.jpg

S波様 95年式COOPER。MK1スタイルに仕上げられた美しい車体。夏に暑かったフロント本皮シートをメッシュ素材の組み合わされた皮シートに張替え。上品に仕上がっています。


25.jpg

I藤様 98年式メイフェア。白い車体に黒の極太フェンダー。深リムのスペクトラム2ホイールが良く似合っています。リアガラスに並んだステッカーは80年代後半を思い出します。


26.jpg

H部様 98年式ポールスミス。雰囲気を残しつつ、フェンダーやグリルでオリジナリティを出しています。ルーフのBOXはお子様二人のベビーカーを積んでいます。


27.jpg

T口様 94年式MONTECARLO Ltd.磨き上げられた黒い車体がとにかく綺麗。サイドマーカー位置やオーバーフェンダーの形状など細かい部分に拘って仕上げられています。


30.jpg

K田様 97年式メイフェアにスポーツパックフェンダー。スポーツパックに無い色にあえてこのフェンダーにすることによって自己主張。OZのホイールも激レア品です。


28.jpg

Y山様 96年式スプライト。ウェーバーαで武装した強心臓とレースで鍛え上げた足回り、そして派手なカラーコーディネイト。サイレンサー装着で音も静かになりました。


29.jpg

W辺様 95年式スプライト。フェンダーレスにブラックルーフ、モンテキャリアも良く似合っています。トランクに埋め込まれたワイパック製バックランプにも注目!


37.jpg

I森様 93年式クーパー。BRGの車体にプラチナシルバーのルーフ、6Jオーバーフェンダー、フロントスポイラーで渋くまとめた一台。結晶塗装のインパネもステキです。

31.jpg

Y田様 2000年式クーパー。とても綺麗なタヒチブルーに映リ込む秋の青空が素晴しかったです。
お手製シートカバーが上品さを醸し出しています。


18.jpg

R家社長 94年式スプライト レカロの超フルバケにチャイルドシート2つ。なんだか運転席も巨大なチャイルドシートみたいでした。


17.jpg

しおばた 89年式。自慢だった本物クーパーSホイールも、激安輸入レプリカ品のおかげですっかり輝きを失ってしまったのが寂しいです。でも、こんな熱狂的なファンが出来ました!↓


32.jpg

どうしても私の車に乗りたいだなんて、嬉しい事を言ってくれました。
これもご両親のスバラシイご教育あってのものですなぁ。うんうん。おじさんは嬉しいよ^^


33.jpg

さて、皆さんの審査が終了していよいよ結果発表!
フロントガラスに張られた付箋が1票になります。
輝ける第1回M1グランプリはこちら、6票を獲得したS波様のミニに決定しました!!
子供達に囲まれて商品を物色しております。


34.jpg

おめでとうございます!限定品パディ・ホプカークのフロアマットセットをゲット♪
次回も連続優勝を目指して綺麗なミニを維持してくださいね!


35.jpg

2位は4票獲得車が重なった為、じゃんけん大会に変更。
メッキパーツセットを掛けて熾烈なじゃんけんが繰り広げられます。


36.jpg

見事勝ち残ったのは、小5ギャル。連れてきて頂いたW辺様に商品が手渡され、この笑顔^^

本日は、ご家族やカップルで沢山の方々にご参加いただき、有難うございました。
ご予定がある方もいらっしゃるので、峠は次回にしてここで解散とさせて頂きます。
今回のツーリングが、楽しい思い出になったら嬉しいです。

1台の故障や事故も無く、無事に皆様がご帰宅できて何よりです。
久々のツーリングで行き届かない点も数々ございましたが、これに懲りずに企画したいと思いますので、次回も是非ご参加いただければ幸いです。
ご参加いただいた皆様、ステキな一日を有難うございました!

※ブログ以外の写真はFlickrに掲載しております→Flickr
ご参加の皆様で、写真がございましたら、スタンモアーまでメールしていただけると嬉しいです。


posted by すたんもあー at 23:29| 東京 ☁ | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。