2016年02月29日

河津桜

DSC_2856.jpg

永く花を楽しんだ河津桜も、だんだん葉が多くなってきました。
本日は、車検でお預かりしていたポールスミスをお引渡しします。

高年式の代表格、ポールもついに18歳。
重量税が高くなるお年頃を迎えてしまいましたね。
時の流れは早いもので、あと2年経てばすべてのミニが最高税額になってしまう・・・
最近は、消耗部品以外に耐久部品も交換となる事が多くなりました。
永く楽しむ為には、いろいろと手がかかる事もありますが、いつまでも華やかにいる為に水をやり続けましょう!

何も、むやみやたらにヤレば良いってものではありません。
水あげすぎると枯れちゃいますからw
パワーアップやドレスアップもイイですが、健康第一で長生きさせて下さいね!




にほんブログ村


posted by すたんもあー at 21:49| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

二月逃げる

DSC_2828.jpg

あっという間に2月最後の週末。
慌ただしい2日間でした。

土曜日のあさイチは白ミニのN様の作業です。
今回のメニューは・・・





DSC_2821.jpg

インジェクター洗浄!
ご予約頂いて、エクスチェンジ方式で交換致しました。
奥様のミニですが、HKSのスーパーパワーフローを付けてからちょっとずつファインチューンしています。
さりげなく、調子が良くなれば奥様もきっとご満足いただけるハズ。
その後のご感想もお聞かせくださいね!





DSC_2840.jpg

そして、A様には1000のUSEDエンジンをお買い上げいただきました。
FORDのピックアップは工場の入り口ギリギリw
荷台まで持ちあがるか心配でしたが、ローダウンしてあったので、ちょうどエンジンクレーンの高さでした。
うーむ、力強いアメ車はこういうところが魅力なんですね。
プライベートチューンのベースに使用して頂けるそうです。
完成したら見せてくださいね〜!





DSC_2851.jpg

変わりまして、本日はブレーキ交換したO様のミニをお引渡し。
ブレーキジャダーで点検したところ、初めはローターだけを交換する予定でした。
心配だった4ポットのブリーダーニップルも固着が解けて回り、ローター交換してパッド付けて…

右側は問題なかったのに、左側のピストンが何故か戻らない・・・





DSC_2788.jpg

削れたり、腐食して膨らんだりしてこんなになってました。
20年近く使った4ポットキャリパー(ブリーダーニップル1つ破損修理済)にピストンを入れ替えてオーバーホールするか、新品2ポットにするか。
お客様と相談しました。





DSC_2816.jpg

結果♪
やっぱり新品はイイっすね〜^^
どうせだからと、10インチキットを改めて組み込みました。
10年間使用の4ポッドブレーキパッドと比べれば、制動力はこっちが上かも知れません。
キャリパーとディスクは弊社おすすめの組み合わせです。
O様にも喜んで頂きました。





DSC_2854.jpg

そして、次の日曜に筑波で走るK様のミニは車検整備からのお引渡し。
最後まで点火系を新調するかお悩みでしたが、現在も問題があるわけではありませんので、延期となりました。
ミニ自体は快調ですので、6日の走行会を楽しんでくださいね!
その他にも走行会やバトル参加のお客様がご来店頂きまして、賑やかな一日でした。

明日は閏年の29日ですね。
一日得した気分で頑張りましょう!

■本日のブログ登場パーツ
AZNU インジェクター洗浄 Spi(エクスチェンジ)
AZNU インジェクター洗浄 Mpi(預かり加工)
10インチダウンキット スリット&低ダスト
10インチダウンキット W.F.O. BLACK SELECTION



にほんブログ村

posted by すたんもあー at 19:32| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

古いステンメッシュホースを交換しましょ

DSC_2791.jpg

ブレーキを踏んで生み出した油圧を、ロスを最小限にブレーキシステムに伝えるステンメッシュホース。
カッチリとしたブレーキタッチとコントロール性の良さから、街乗りからサーキットまで全てのユーザー様にお勧めしております。





ところで・・・

DSC_2798.jpg
10年以上前のモデル

DSC_2807.jpg
最新バージョン

同じGOODRIDGEのステンメッシュホースでも、何度かマイナーチェンジを行っていて、改良が繰り返されております。
さて、どこが違うでしょうか?


まず、すぐに気が付くのが10年前はステンメッシュ丸出しで、被覆を付けないと公道走行できませんでした。
写真の例ではスパイラルチューブを被せてあります。
対して最新モデルは透明な被覆であらかじめ覆われておりますので、メッシュ部分が傷つきにくく、尚且つ綺麗が長持ちします。
透明被覆は既に初期のモデルチェンジで採用されていました。
最近一番変わったのが、付け根の部分。
写真は目いっぱいハンドルを切って撮影したのですが、初期モデルではカシメの部分とステンメッシュホースの角度に差が付きすぎて、ごくごく稀ではありますが、メッシュが破れてしまうケースがありました。
最新モデルではフレア状の部品を追加する事により、最大切れ角でも急激にホースが曲がることなく、かつ力が一点に集中しないようになっております。

初期モデルで10年以上交換されていない方は、リフレッシュも兼ねて新型モデルへの交換をお勧め致します。





add_2_1397204726.jpg

シルバー以外もブルー、レッド、ブラックがあるのも嬉しいですよね。
目立つ色でチラ見せも良いですし、ブラックでさりげなく交換するのもいぶし銀。





201411271917020610.jpg

更に拘る方には、ブラックラバーでコーティングしたクラシックモデルもございます。
これならヒストリックモデルにも違和感なく装着できそうですね♪

春のドライブシーズン前に、ブレーキをキメて、楽しく安全にミニを楽しんでくださいね。





DSC_2803.jpg

今日は、お客様がこんなバギーに乗ってきたり・・・





DSC_2810.jpg

お隣さんで新規オープンするアメリカ料理屋さんから、メニュー試食のお誘いを受けたり、慌ただしくも充実した一日でした。

3月7日のスーパーバトルに向けて、まだまだ忙しい日が続きます。
お待たせしておりますお客様、順次作業させて頂いておりますので、今少しお待ちください。


■本日のブログ登場パーツ
GOODRIDGE ステンメッシュブレーキホース ディスク用(シルバー)
GOODRIDGE ステンメッシュブレーキホース ディスク用(ブルー)
GOODRIDGE ステンメッシュブレーキホース ディスク用(レッド)
GOODRIDGE ステンメッシュブレーキホース ディスク用(カーボンブラック)
GOODRIDGE ステンメッシュブレーキホース ディスク用(Classic)


にほんブログ村

posted by すたんもあー at 21:37| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする